ジュゴンー鳥羽水族館

鳥羽水こと鳥羽水族館ジュゴンちゃんです。

 

wikipedia によるとジュゴンちゃんは「カイギュウ目ジュゴンジュゴン属に分類される哺乳類。本種のみでジュゴン属を構成し、現生種では本種のみでジュゴン科を構成する」んですって。

f:id:mazuna:20180805231332j:plain

モシャモシャモシャモシャずっとアマモを食べてます。公式ページの解説によるとその量、1日に数十キロにもなるんだとか。

f:id:mazuna:20180805231508j:plain

 ひたすら食べてます。

f:id:mazuna:20180805231539j:plain

きっと隣で誰か溺れていても、ムシャムシャ食べてそうです。 溺れて逝くいまわに()ジュゴンちゃんが隣で黙々と食べてたらシュールでいいかなとも思ったんですが、水中眼鏡がなかったら、きっと何も見えませんね。

f:id:mazuna:20180805231602j:plain

公式によると、こちらのジュゴンちゃんはフィリピンから来たセレナちゃんという女の子らしいです。1987年に来たそうなので・・・結構、長いんですね。人間の年齢に換算すると、結構おばあちゃん?

 

 

公式ページ 

あらま、どうしましょう?Hコーナーですって。人魚って、イメージ的には裸ですものね。十八歳未満の方にご紹介してよいものか、躊躇してしまいますが・・・とりあえず貼るだけ貼っておきます。

 

鳥羽水には他に、マナティーやスナメリもいてどれがどれだか分らなくなりそうですが、ちゃんと見分け方があるようです。

スナメリさんは多分、見れば違いが分かると思います。 

 

 

 

f:id:mazuna:20180829071022j:plain